スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

中国海軍「第1列島線」を突破!

ブログランキングに参加しています。
クリックお願いします。

↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

日本のメディアがほとんど触れてい事が最も問題なのだが、中国海軍の軍事行動がエスカレートして止まらない。

「第1列島線」を突破した中国海軍に米日緊張
-------------------------------------------------------------------------
中国海軍が、米軍の「独壇場」だった太平洋で新たな航路を開拓し、勢力範囲を広げている。フィナンシャルタイムズ紙(電子版)が13日に報じた。習近平政権の発足後、中国は1980年代に自ら設定した海上防衛ライン「第1列島線(沖縄・台湾・フィリピンを結ぶ線)」を難なく突破し、米国・日本などを緊張させている。

中国海軍第一列島線突破
-------------------------------------------------------------------------
韓国メディアからの引用記事なのだが、タイトルは「米日緊張」となっている。

アメリカが緊張なのは分かるが、日本ではほとんど報じられていない…。
国際的に見れば、日本にとって当たり前の「緊張」する事態が起きている。

しかし報道されない。

国民の「危機感」が高まらなければ政治は変わらないと言うのに…。

この状況を短期的に打開するには、市民運動が最も有効となる訳だが、その市民運動をマスゴミはトコトン無視し、隠し切れなくなると「野蛮」と叩き、国民の感情に訴えるのだ。

やはり田母神氏のような方に是が非でも権力を握って貰わなければ、この国は変わらないのではないかと思う。

応援お願いします。
↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ

tag : 中国海軍 第1列島線 突破

2014-02-16 15:00 : 中国 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

中国との100年戦争
中国との話し合いでの海洋問題解決は無理です。

なにしろ、火の無い所に火付けして、自国の根拠の無いエゴを武力で通そうというのが中国です。

それをまともに話し合いで解決出来ると思っていたとしたら政治家失格です。

中国は違いなく海軍力を増強し続け、南シナ海、東シナ海を自国の海洋領土とします。

その戦略での表現が第一列島線、第二列島線ですが、今後50年、100年継続する戦いだと覚悟しておかないといけません。

日本はシーレーンを守ることと東シナ海の領海を守ること。

軍備増強が急がれます。
2014-02-16 20:57 : NP URL : 編集
Re: 中国との100年戦争
> 中国との話し合いでの海洋問題解決は無理です。
>
> なにしろ、火の無い所に火付けして、自国の根拠の無いエゴを武力で通そうというのが中国です。
>
> それをまともに話し合いで解決出来ると思っていたとしたら政治家失格です。
>
> 中国は違いなく海軍力を増強し続け、南シナ海、東シナ海を自国の海洋領土とします。
>
> その戦略での表現が第一列島線、第二列島線ですが、今後50年、100年継続する戦いだと覚悟しておかないといけません。
>
> 日本はシーレーンを守ることと東シナ海の領海を守ること。
>
> 軍備増強が急がれます。

全く以ってその通りだと思います。

一番の問題は、政治家・マスゴミ・国民に事実認識を誤る負のスパイラルが存在する事でしょうね。

以前よりは大分マシになりましたが、彼の国の成長スピードも速いので…。
2014-02-16 21:29 : 桂小次郎 URL : 編集
« next  ホーム  prev »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。