スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

ロシアが報復 韓国のネチズンの恥さらしに 

記事拡散にご協力お願いします。
ポチッとお願いします。

↓↓↓↓↓↓↓


まだまだキム・ヨナ騒動は収まりそうにない。

女子フィギュア判定めぐり韓国とロシアがネット戦争 署名サイトで「恥を知れ、韓国ネチズン」と激怒
--------------------------------------------------------------------------
ソチ五輪フィギュアスケート女子の判定をめぐって、韓国ロシアのネットユーザーによるバトルが勃発している。

ロシアのアデリナ・ソトニコワ選手が金メダル、韓国のキム・ヨナ選手が銀メダルという結果に納得しない韓国人がFacebookを荒らすなどの抗議をしていたが、ロシア人も反撃に乗り出し、ソトニコワ選手への謝罪を求める署名運動を始めた。

■「韓国ネチズンはアデリナ・ソトニコワに謝罪しろ」

韓国のネットユーザーはこれまで、開催国であるロシアのソトニコワ選手に有利な判定をされたのではと考え、さまざまな抗議をしてきた。署名サイト「Change.org」で「女子フィギュアの再審査と調査を求める」という署名運動をおこなったほか、ロシアのウラジーミル・プーチン大統領のFacebookに突撃して、「最悪のオリンピックだよ」「己の身を恥じろ」などとハングル語で荒らした。

また、ソトニコワ選手のFacebookにも「金メダル泥棒」などと書き込み、悪質なコラージュ画像を大量に貼り付けている。ソトニコワ選手をアニメ映画「シュレック」のキャラクターと合成したり、演技の衣装が蛾に似ていると揶揄したりといった内容だ。KBSが五輪閉会式を生中継した際には、キム・ヨナ選手が銀メダルを獲ったという表記の後に「実際には金である」という文字を挿入していたとも報じられた。

こうした韓国の活動もむなしく国際スケート連盟は「判定結果には自信を持っている。他のイベントについても一切の公式抗議を受け取っていない」と判定の調整を拒否、国際オリンピック委員会も同様の立場だ。

判定は覆りそうにないが、韓国ネットユーザーのひどいやり口に業を煮やしたのか、ロシアのネットユーザーも「Change.org」で署名を開始した。その内容は「韓国ネチズンはアデリナ・ソトニコワに謝罪しろ」というものだ。

発起人は韓国のネットユーザーに対して、「あなた方がキム・ヨナ選手を愛しているのをわれわれは理解している。でも目を見開きなさい。彼女のプログラムはシンプルだった。だから銀メダルだったんだ」と書き、過去にメダルを獲得した選手が次の大会でもメダルをとることの難しさを諭した。キム・ヨナ選手だけが才能があり勝者になるべき人物ではなく、他にも才能のある選手がいることも説明している。

--------------------------------------------------------------------------

ソトニコワ、メダル判定騒動で韓国人に不快感・・・「いつからこんなにめちゃくちゃに?」=韓国報道
--------------------------------------------------------------------------
ソチ五輪フィギュアスケート女子シングルで金メダルを獲得したロシアのアデリナ・ソトニコワが、28日付のロシア紙で、判定について韓国で懐疑的な声が上がっていることに「関心がない」ことを明かした。

複数の韓国メディアによると、ロシア紙は、ロシア政府がソチ五輪のメダリスト全員にメルセデス・ベンツを副賞で贈ったことを伝える記事で、ソトニコワのインタビューも掲載。韓国で判定をめぐり騒動になっていることについて「いつからこんなにめちゃくちゃになったのか分からない」に不快感を示し、「決勝戦が終わった後、(自分の)インスタグラムのアカウントにアクセスして、韓国人たちの反応にすごく驚かされた」と話した。

ソトニコワのフェイスブックやインスタグラムには、現在も銀メダルを獲得したキム・ヨナ(韓国)のファンによる抗議や非難の書き込みが相次いでいる。一部の韓国のネットユーザーは、ソトニコワの合成写真を添付するなどの嫌がらせを繰り返している。

ソトニコワは「私は(韓国人たちの質問に)答えなかった。私が(判定論争について)関心がないことを知ってほしい」と話した。(編集担当:新川悠)

--------------------------------------------------------------------------

一部韓国紙は『大騒ぎしているのは日本人だけ』と指摘しているのだが、国際社会での『韓国と聞いて連想する物No1が「北朝鮮」』という、韓国に対しての興味の無さを考えれば、敏感に反応するのは当事国のロシア国民と、常にこのキチガイ民族の言い掛かりに悩まされる日本と中国の国民くらいだろう。

遠く離れたアメリカやヨーロッパ人には韓国人になど興味はないのである。

韓国紙が「ソトニコワに謝罪せよ」署名運動を嘲笑、「大騒ぎしているのは日本人だけ」―中国メディア
--------------------------------------------------------------------------
韓国紙・東亜日報は27日、ロシアのソトニコワへの謝罪を要求する署名運動について、「1番騒いでいるのは日本人だ」とした上で、「日本人の邪悪な下心を疑わずにはいられない」と指摘した。27日付で騰訊体育が伝えた。

ソチ五輪フィギュア女子シングルでキム・ヨナが銀メダルに終わったことを不服とする韓国ネットユーザーが大手署名サイトで「再判定」を訴える署名活動を展開、金メダルのソトニコワに「偽物」「恥ずかしくないのか」などの罵声を大量に浴びせた。

これに対抗し、ロシアのネットユーザーが「韓国ネットユーザーはソトニコワに謝罪せよ」と題した署名運動を開始、27日までに5000人が参加した。東亜日報はこれに対し、「キム・ヨナの署名運動には200万人が応じた。それに比べ、微々たる人数しか参加していない。しかも、参加したのはほとんどが日本人。彼らの邪悪な下心を疑わずにはいられない」と報じた。

サイトには日本語で、「韓国人は絶対にソトニコワに謝るべき」「日本の観衆はキム・ヨナが大嫌いだ。韓国人は他人を侮辱したことを謝れ」「韓国人がキム・ヨナに金メダルを取らせたい気持ちが分かる。でも、他人を攻撃するのは間違い。謝るべき」などの書き込みが寄せられているという。

--------------------------------------------------------------------------

一方で韓国紙は自国のネチズンに対しての批判的な記事も掲載している。

外国人選手に暴言を浴びせる韓国ネットユーザー=韓国紙「低レベル、国家のメンツをつぶした」と批判
--------------------------------------------------------------------------
2014年2月28日、ソチ五輪は閉幕したが、韓国国内では競技結果に不満を抱く声が依然存在する。中には罵詈(ばり)雑言で不満を表す韓国のネットユーザーも少なくない。環球時報(電子版)が伝えた。

韓国・朝鮮日報の27日の報道によると、ソチ五輪のフィギュアスケート女子シングルで、キム・ヨナの銀メダルに対し、8割が「不公平な採点」と答えた。さらに、韓国のネットユーザーは怒りの矛先を外国の選手に向けた。キム・ヨナを抑え金メダルに輝いたロシアのソトニコワ選手や、スピードスケートのショートトラックで転倒し、韓国人選手を巻き込んだ英国選手に対し攻撃的な暴言が浴びせられた。

これに対し朝鮮日報は、「当事者のキム・ヨナが冷静な対応を見せたのに対し、一部の韓国ネットユーザーは“低レベルな反応”を示したことで、国家のメンツをつぶした」と指摘。さらに専門家の中には、「外国の選手に対する嫌がらせがエスカレートするかのでは」と懸念する声も聞かれている。韓国の高麗大学校の李教授は、「匿名空間は鬱憤(うっぷん)を晴らすのに適した場所。韓国はかつて強国に支配され、国民には被害者意識が植えつけられた。そのため、強国のスポーツ選手が対象になった場合、韓国人の反応はより強くなる」と指摘している。(翻訳・編集/内山)

--------------------------------------------------------------------------

一部のネットユーザーは云々と、韓国民全体のイメージを損なわないような表現をしているが、署名運動に関してはすでに200万人に達しており、これは韓国の人口5,000万人に対する人口比では4%に当たる。

これを日本の人口に当てはめれば500万人となる。
鬼のような民族の狂いぶりである。

一方でロシアのネットユーザーが「韓国ネットユーザーはソトニコワに謝罪せよ」と題した署名運動は5,000人ほどの署名が集まっており、そのほとんどが日本人と韓国紙は報じているのだが、仮に5,000人全てが日本人であっても、人口比では0.004%にしかならない。

韓国で騒いでいるネチズン4%の1/1000の人口比である。

言い掛かりと、正当な理論での署名を比較するのもどうかとは思うが、グレンデール市の慰安婦像撤去の署名にしても10万人程度しか集まっておらず、人口比にすれば0.1%以下なのである。

一方でロシアの行動は、迅速で単純明快である。

竹島に露爆撃機はFBテロの報復?
--------------------------------------------------------------------------
韓国とロシアの間にキナ臭い空気が流れている。ソチ冬季五輪のフィギュアスケート女子で、韓国の金妍児(キム・ヨナ)がロシア選手に敗れたことを受け、韓国世論は「不公平判定だ」と猛反発し、プーチン露大統領のフェイスブック(FB)に批判の書き込みを集中させた。この直後、ロシア空軍の戦略爆撃機が韓国の防空識別圏を飛行したため、韓国内では「プーチン氏が『FBテロ』に激怒した」との見方まで飛び出している。

「離於島(イオド=東シナ海の暗礁)の上空までやって来るのは極めて異例で、昨年12月に韓国が離於島上空をKADIZ(韓国防空識別圏)に編入してからは初めて」

韓国紙・朝鮮日報は26日、ロシア空軍の長距離戦略爆撃機ツポレフ95が、24日に2機編隊で離於島上空を飛行したことを扇情的に報じた。

離於島は、中韓両国が管轄権を主張し、上空は日本の防空識別圏に含まれる。韓国は昨年末、日本の反対を押し切って韓国の防空圏に強引に編入しただけに、ロシアにメンツをつぶされた形だ。

露空軍機による韓国の防空圏進入は今年1月28日にも竹島上空で発生した。ただ、1月は偵察機ツポレフ142だったのに対し、今回は核兵器を搭載できる戦略爆撃機だけに穏やかでない。

韓国のネット空間では「プーチン氏がFBテロを懲らしめるために爆撃機を派遣したのではないか?」との書き込みも行われた。

FBへの書き込みが軍事行動につながる-。そんな妄想を膨らませるのは、日ごろから反日妄想にとらわれている隣国らしい。だが、ロシアの17歳、ソトニコワがソチ五輪の女子フィギアで、キム・ヨナを抑えて金メダルを獲得した直後から、韓国側によるロシア攻撃は尋常ではなかった。

韓国ギャラップが24、25日に実施した調査では「審判の判定は公正ではなかった」と答えた人が88%にも上り、国際スケート連盟(ISU)に調査を要求する嘆願書には瞬く間に200万人以上が署名した。

これだけでも驚かされるが、ネットユーザーはさらに過激だ。

プーチン氏のFBには「死にたくなければISUに再訴しろ」と脅迫まがいの書き込みが殺到。ソトニコワのFBにも「偽の金メダリスト、恥を知れ」「FUCK YOU」といったコメントとともに、ソトニコワの性行為を思わせる合成写真までアップしているのだ。

こうした低俗な書き込みは韓国国内で「FBテロ」と呼ばれ、朝鮮日報は書き込みの主について「半分以上は韓国人と思われる」と断じている。

プーチン氏は表向き冷静を装っているが、腹の中は煮えくりかえっているのではないか。大会期間中にソチに設営された各国の展示館をくまなく視察して回ったが、韓国館だけは立ち寄らなかったという。「戦略爆撃機の飛来=プーチンの報復」説は、こうした経緯も背景にあるとみられる。

韓国の異常行動にウンザリしているのは、ロシアだけではない。

米紙ニューヨーク・タイムズは、韓国のフィギュア騒動について「韓国がスポーツの成績にこだわるのは、他国にいじめられてきたという感覚があるからでは。韓国は民族的プライドを必死になって求めており、それを確認するための手段がスポーツだ」とあきらめ気味に分析した。

ただ、日本にとっては意外な影響もあった。

島根県・竹島を不法占拠する韓国は、同県が制定した「竹島の日」(2月22日)が近づくにつれ、反日ボルテージを上げるのが例年の光景だったが、今年は大きな関心を呼ばなかったのだ。

著書『呆韓論』(産経新聞出版)がベストセラーとなっているジャーナリストの室谷克実氏は「竹島の日で騒がしかったのは、職業活動家が集まるソウルの日本大使館前ぐらいだった」としたうえで、こう続ける。

「韓国の反日意識は、李承晩(イ・スマン)大統領以来の愛国教育の影響を受けた民族主義によるものだ。そのはけ口は普段、日本に向かうが、今回は五輪という民族主義を刺激する題材だったので、ロシアに向かったのだろう」

日ごろから偏執的な反日攻勢に遭っているだけに、韓国民族主義の標的となったロシアには同情を禁じ得ない。

--------------------------------------------------------------------------

ロシアに同情する必要などは全く無い。

ウクライナ情勢を見れば分かるように、中国と同レベルに手段を選ばない暴力国家である。
日本が敗戦後に北方領土を強奪された時と民族性は変わらない。

民族性とは100年や200年では変わるものではないのだ。

だか、韓国に対する意思表示は見習うべきものがあるだろう。

相手が正論を吐こうが言い掛かりをつけようが、議論の余地のないものに関してはいきなり実力行使である。

はっきり言えば、この件で日本がロシアを擁護しようがしまいが、ロシアにとっては大した問題ではなく、クソうるさいゴミはブン殴って黙らせるという意思表示をするだけである。

あのゴミ国家を黙らせる為に日本はどうすべきなのか、改めて考える必要があるだろう。

拡散お願いします。
↓↓↓↓↓↓↓



【真正保守ならば、維新政党・新風支持を!】


tag : ロシア 韓国 FBテロ 報復 爆撃機 プーチン

2014-03-02 09:00 : ソチオリンピック : コメント : 1 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

「ほとんど日本人ではない」
「反日活動署名のほとんどがバカサヨバカチョンバカシナ」
「バカチョンに邪悪な下心を感じずにいられない」「匿名関係なくバカチョンはゴミクズ」ですね
全部奴らにブーメランしている
2014-03-08 22:41 : あ URL : 編集
« next  ホーム  prev »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。