スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

韓国が首脳会談の3条件提示 全く予測通り

記事拡散にご協力お願いします。
ポチッとお願いします。

↓↓↓↓↓↓↓


河野談話継続に靖国参拝中止…韓国が首脳会談の3条件提示 韓国紙
----------------------------------------------------------------
18日付の韓国紙、韓国日報は、同国政府が日韓首脳会談の前提として、慰安婦問題をめぐる河野洋平官房長官談話などの継承や、同問題を扱う次官級協議の開催、安倍晋三首相による靖国神社参拝の中断の3条件を、ソウルで12日に開かれた日韓外務次官協議の際に提示していたと報じた。韓国外交筋の話としている。

 安倍氏は14日に河野談話の見直しを否定し、韓国の朴槿恵大統領は「幸いに思う」と前向きに評価。ただ大統領府報道官は17日、生産的な首脳会談のために「日本が歴史問題などで誠意ある措置を早く取るべきだ」とさらなる対応を求めており、韓国は日本の出方を見極めて24日からオランダで開かれる核安全保障サミットの場での日韓、日米韓首脳会談への対応を検討しているもようだ。

 韓国外交筋によると、日本側は「安倍首相が河野談話の継承を直接表明したのだから、次は韓国政府が誠意を見せるべきだ」として、ほかの2条件については直ちに応じられないとの立場を示しているという。(共同)

----------------------------------------------------------------

やはり韓国が首脳会談に向けて、さらに条件を上乗せして来た。

これがかれらのデフォルトである事は、河野談話の発表後に更なる要求をされ続け、日本は痛い目を見ているのだから学習してしかるべきなのだが、また同じ失敗を繰り返し続けている。

2月21~23日に日経新聞とテレビ東京が実施した世論調査では「日本が譲歩するくらいなら日韓首脳会談は急ぐ必要はない」が過半数であった筈であり、全く国民の意にそぐわない河野談話の継承宣言である。

一方で韓国の世論は首脳会談が必要との回答が過半数を超えている。

「日韓首脳会談は必要」が過半数 韓国世論調査
----------------------------------------------------------------
韓国の世論調査機関、韓国ギャラップは18日、日韓関係に関する調査結果を発表した。日韓関係が今後、改善されるべきだとの回答が75%に上ったほか、現段階で両国の懸案を解決するため日韓首脳会談が必要との回答が52%と、不要の40%を上回り、関係改善を期待する世論が高まりつつある。
----------------------------------------------------------------

韓国も同様に民意を無視しているのだが、民意を無視してアメリカの圧力に屈する日本政府が、如何に弱腰かが分かる。

中韓には大人の対応をしても付け入られるだけなのだ。

徐々に国民の愛国心は高まってきているのだが、自民党左派は全くそれを見誤っているのであろう。

むしろ今回の譲歩と、今後も弱腰外交が続くようならば自民党の支持率は下がって行く。


会談直前まで韓国が譲歩せず、首脳会談が実現しない方が今後の日本の国益に結びつき、益々日本国民の反韓・脱米感情が高まるように思える。

記事拡散にご協力お願いします。
ポチッとお願いします。

↓↓↓↓↓↓↓

tag : 韓国 首脳会談 靖国 慰安婦

2014-03-18 20:00 : 韓国 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。