スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

マスゴミが報道したがらない台湾の愛国行動

記事拡散にご協力お願いします。
ポチッとお願いします。

↓↓↓↓↓↓↓


「中台協定」反対の学生らが議場占拠 台湾 「産業切り捨てにつながる」
-------------------------------------------------------------
【台北=吉村剛史】台湾の立法院(国会に相当)で18日夜、中台間のサービス分野の市場開放を目指す「サービス貿易協定」の批准に反対する民間団体の学生たち数百人が警備の警察官を押しのけて庁舎内に乱入し、徹夜で議場を占拠した。台湾メディアによると、一般民衆による議場の占拠は史上初めて。学生らは協定の撤回などを求めて占拠を続けている。

同協定は昨年6月に上海で締結。電子商取引や医療、旅行業など、中国が80、台湾が64分野を相互に開放するとの取り決めで、台湾の野党は「台湾の弱小産業切り捨てにつながる」などとして反発してきた。

立法院は17日、協定の批准に向けた審議を委員会で行っていたが、与党・中国国民党の立法委員(議員)が時間切れを理由に一方的に審議を打ち切ったため、反発が広がっていた。

-------------------------------------------------------------

台湾デモ2

一度は民進党に政権を取らせた台湾国民だが、民進党の政権運営能力不足を感じ、再び国民党を選らばざるを得なかった。

しかし日本よりも政治に対する関心度が高い台湾国民は、個々の政策を注視し、国家そのものを崩壊に導くような政策に対しては断固として拒否の姿勢を示している。

台湾デモ

彼らを心から応援する。

我々日本人も彼らから学ぶべき点が多いと思う。

が…しかしである!

なぜかマスコミは台湾のこのニュースを積極的に報道しようとしない。

NHKなどこんな感じだ。

2014y03m21d_004229387.jpg


ちいせぇ…に、二行だ!


台湾国民同様に、日本国民が一丸となって、政府の移民自由化を阻止しようと動けば、困るのは日本で安い賃金で外国人労働者を雇用し、利益を吸い上げようとしている外資系企業である。

邪推かも知れないが政府の圧力、そしてその裏にはアメリカの圧力があるのではないだろうか?

我々に出来る事は台湾国民を応援する事、日本国内に情報を拡散する事である。

記事拡散にご協力お願いします。
ポチッとお願いします。

↓↓↓↓↓↓↓

tag : マスゴミ 台湾の愛国行動 報道しない

2014-03-21 13:00 : マスコミ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。