スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

中国の9省がデフォルトで日本に移民加速か?

記事拡散にご協力を!
ググって来た方も、ポチッとお願いしますm(_ _)m

↓↓↓↓↓↓↓


中国に魂を売った主要マスゴミはほとんど報じていないが、これがきっかけで中国人富裕層の日本への移民が加速するかも知れない。

2014y06m26d_221913190.jpg

中国の地方債務、初のデフォルト 8億2100万元、償還できず
------------------------------------------------------------
25日付の中国紙、第一財経日報によると、中国審計署(会計検査院に相当)が地方政府を対象に行った債務状況調査で、今年3月末までに9省で合計8億2100万元(約134億円)の債務が償還期限を過ぎても返済されず、デフォルト(債務不履行)に陥っていたことが分かった。

地方債務のデフォルトを、会計検査当局が確認したのは初めて。

------------------------------------------------------------

マスゴミが中国に魂を売ったというのは、先日問題になった東京国立博物館での「故宮展」を巡る騒動でのことである。

【台湾を反日にさせる、マスゴミによる故宮展を巡る売国行為】

台湾国立故宮博物館と東京国立博物館の間で、ポスターなどに国立故宮博物館と明記すると契約されたのにも関わらず、東博とマスゴミがその契約に従わずに「国立」の文字を外した事で、台湾側が猛抗議し馬英九総統夫人の来日がオジャンになった。

20140624064850e1b.jpg


マスゴミが「国立」を外した理由はこちらの通りである。

深田萌絵 公式ブログ
『国立』は何故消えた。中台の仕掛ける罠

------------------------------------------------------------
このニュースでは、日本の五大メディアは中国国内での記者活動を行なうことと引き換えに、中国共産党とは日本で行なわれる中国に関する報道に関しては『報道協定』を結んでいると報じられました。
------------------------------------------------------------

最良の親日国「台湾」を切り捨ててまで中国に擦り寄る反日マスゴミは、既に中国のコントロール下にあり、共産党上層部や富裕層に都合の悪い報道はしないという事である。

つまり、日本人が本当に必要としない情報は流れてこない。

しかるに中国にとってのバッドニュースは10割り増しに、グッドニュースは話半分程度に捉える事が肝要だと思われる。

今回のデフォルト報道も、まだ裏に何かが隠されており、中国経済は更に酷い状況の恐れがある。

日本からの投資を引き揚げさせない為の策謀かも知れないのだ。

日本への富裕層の誘致も進んでおり、中国経済の破綻が現実的になればなるほど、富裕層の資産逃避が加速する筈だ。

PM2.5から逃れる目的もある。

中国不動産マネーが日本に大流出 富裕層は母国を見切り資産のリスク分散
------------------------------------------------------------
不動産バブルの崩壊懸念が膨らむ中国から、チャイナマネーが流出している。元本保証のない理財商品のデフォルト(債務不履行)懸念や大手銀行の不良債権問題がくすぶるなか、逃避先として日本の不動産に向かっているというのだ。

専門家は「中国人富裕層が、資産の“民族大移動”を始めた」と指摘。

「赤い資本家」が母国に見切りをつけだした。

~中略~

展示会を主催したのは日本を代表する大手総合商社。

「VIP顧客向け高級マンション」とアピールするだけあって紹介されたのは、都心の一等地に建つ高級物件ばかりで、引き渡し時期が2015年4月の銀座の物件は、広さ約60~約78平方メートルで価格は350万元(約5705万円)から。

「皇居周辺」と紹介された約85~約100平方メートルの千代田区平河町の物件は、720万元(約1億1736万円)からといった具合だ。

この実業家が受け取ったイベントの案内には「子供のために日本の医療保険や義務教育を享受することができる」ともあり、投資目的だけではなく日本への移住を望む中国人にアピールする狙いもあるようだ。

~中略~

「中国経済に見切りを付けた富裕層が、投資名目で資産のリスク分散をしているのは明らかだが、今までは日本ではなく、オーストラリアとカナダへの資産移動が目立っていた。

しかし、カナダは、今年1月から外国人の取引に必要な投資ビザの規制を強化し、オーストラリアでも規制強化の動きが進んでいる。

日本にはそうした規制がなく、しかも条件のいい物件が、北京の半値以下で手に入る。チャイナマネーの“民族大移動”が始まったとみていい」

習近平体制下の中国と沈みゆく船がダブってみえてきた。

------------------------------------------------------------

【移民法案が参院通過】 

これで中国人富裕層をジャンジャン移民として受け入れるお膳立ては出来た。

そして移民労働者も同様である。

既に日本の政・官・財は在日富裕層に金で操られている。

ここに更に中国資本が流れ込み、日本は中・韓富裕層と奴らに魂を売り渡した日本人富裕層が日本人中流層から富を搾り取り、落伍者の中国人移民労働者にはそれなりの社会福祉を与える国になるだろう。

一番損をするのは、今まで日本を支えてきた大多数の中流層である。

もはやそこには皇室を最高の権威として強固な結束を持つ大和民族の姿はない。

2014y06m26d_222945167.jpg


ここに至って、日本解体は実質的に完遂されるだろう。

記事拡散にご協力を!
ググって来た方も、ポチッとお願いしますm(_ _)m

↓↓↓↓↓↓↓

tag : 中国 デフォルト 地方 9省

2014-06-27 07:00 : 中国 : コメント : 1 : トラックバック : 1 :
塩村を陥落せしめよ!! «  ホーム  » 塩村文夏の父と備掃社が福山市を恫喝!?
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
塩村がパンチラを強要し、家賃未払いを否定
アタシの番組by塩村あやか しかし、このゲスい塩村ってこんな仕事やってて議員なんですが(棒) まだ、この女を擁護するの居てますか?
2014-06-27 : 10:42 : 維新政党・新風は害国人を追い出します!
コメントの投稿
非公開コメント

台湾も
反日が多いですから油断出来ないです。

国家戦略特区にされたうちが住んでる地域はどうやら海外から富裕層が来そうな感じですでにアメリカ人の医師が数名、近所に住んでいます。

ささやかな抵抗で維新政党・新風を応援していきます。

2014-06-28 20:57 : ゆうき URL : 編集
« next  ホーム  prev »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。