スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

反日フェミニスト 立命館大学教授 上野千鶴子

記事拡散にご協力お願いします。
ポチッとお願いします。

↓↓↓↓↓↓↓


えらく頭が良さそうに見える経歴の持ち主だが、主張が滅茶苦茶である。

日本の女が戦争で日本の男に守ってもらわないほうが、敵のもっと「いい男」と出会えるかもしれない
元・東京大学教授、現・立命館大学教授 上野千鶴子

----------------------------------------------------------------------------------

20140815.jpg

人類が暮らしを営むには、水と火が不可欠だが、女の役目はいつもこの火と水の管理だった。

水道もガスもない前近代的な暮らしの中では、朝起きて最初の仕事は、家族のために水を確保する
という仕事だった。・・・(途中省略)・・・重労働である。  

この平時の重労働を担ってきたのは、いつも女たちだった。

水汲み女の図は見たことがあるが、水汲み男、というのは聞いたことがない。この重労働を、女に代わって男がやろうと申し出た社会は、どうやら歴史上なさそうなのである。

「かよわい女をたくましい男が守ってきた」という学生に、私はこう答えることにしている――

現実には、強い男が弱い女をいたわってきた例より、強い男が弱い女につけこんできた歴史の方が長いんだよ、と。

そのうえ、女は実のところ、かよわくも何ともなくて、重労働に十分耐える生き物でもあるのだ。  

最後に、平時の男たちの怠惰は、いざ戦時に男たちが身を挺して女子供を守る働きによって免責してもらえるだろう、という考えがある。ところでちょっと待てよ、男たちはいったい何から女たちを守ることになるんだろうか。

考えてみると、これもバカバカしいことがわかる。

男たちは他の男たちと争いを起こして、自分の女たちを守っているだけである。

「守られて」みなければ、敵のほうがもっと「いい男」かもしれないのだ。  

ここまでからくりがわかれば、「男は仕事・女は家庭」の性別役割分担が、いったい誰の役に立っているか、よオーく考えなくても、すぐにわかるというものだが、ジョーシキという名の思いこみに囚われている、女の子たちのアタマの中を変えるのも、なかなか苦労ではある。 (上野千鶴子著『女遊び』、121―122ページ)
http://sociology8.seesaa.net/article/290138597.html

----------------------------------------------------------------------------------

『現実には、強い男が弱い女をいたわってきた例より、強い男が弱い女につけこんできた歴史の方が長いんだよ、と。
そのうえ、女は実のところ、かよわくも何ともなくて、重労働に十分耐える生き物でもあるのだ。』

女は強いのか弱いのかどっちだ?

『最後に、平時の男たちの怠惰は、いざ戦時に男たちが身を挺して女子供を守る働きによって免責してもらえるだろう、という考えがある。ところでちょっと待てよ、男たちはいったい何から女たちを守ることになるんだろうか。』

人類は原始時代から、大雑把に言えば家族⇒部族⇒民族⇒国家という単位で繁栄してきた。

上記の家族や部族を繁栄させる為には、男も女も重要であり、男が女を守るのは、家族や部族を繁栄させる為である。

狩猟社会では部族間の戦で敗れれば、男は殺され女は他の部族に奪われ、部族は滅亡の憂き目を見る。

農耕社会であれば男は奴隷として生涯使役される。

おそらく、上野千鶴子氏はそれが分かっていてこう言った主張をしているのだが、部族や民族のアイデンティティというものが彼女の主張の前提には存在しない事になっている。

だから平気で学生にこのような思想を吹き込むのである。

『ここまでからくりがわかれば、「男は仕事・女は家庭」の性別役割分担が、いったい誰の役に立っているか、よオーく考えなくても、すぐにわかるというものだが・・・』

まともな頭ならば、よオーく考えなくても「男は仕事・女は家庭」の性別役割分担が家族や民族、国家の繁栄にどれだけ役に立って来たか分かるだろう。

記事拡散にご協力お願いします。
ポチッとお願いします。

↓↓↓↓↓↓↓
2014-08-15 07:00 : 性差別 : コメント : 1 : トラックバック : 1 :
統一教会と仲良しの吉田康人住吉区長が小学校で死んだフリ «  ホーム  » 山本景府議vsテリー伊藤
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
グラドルが生々しい枕営業を暴露
有力者をそうやってタラシこむ際に、『ピル飲んでるから大丈夫』と言っておいて、 後日『妊娠した』と恫喝するという手口がままあるんです」(K-POP担当音楽業界関係者)
2014-08-15 : 11:14 : 維新政党・新風は害国人を帰らせます
コメントの投稿
非公開コメント

◎経済産業省(日本国のキムチ有鉤条虫、帰化在日韓国人職員スパイ官庁)を即時廃止させよう
◎経済産業省(日本国のキムチ有鉤条虫、帰化在日韓国人職員スパイ官庁)を即時廃止させよう
-----

*****
@帰化在日韓国人民主党政権のとき
1) 農林水産省帰化在日韓国人職員と農林水産大臣鹿野道彦、農林水産副大臣筒井信孝などはH24年、在日共産シナ大使館書記官の李春光(共産シナ人なりすまし共産シナ朝鮮族)を、やる気もない共産シナあて農林水産物輸出拡大を韓国式偽装した「農林水産物等中国輸出促進会議」の会議へ参加させ、李春光に輸出の根拠とした在日共産シナ大使許可証を韓国式偽造させ、出資金集めの詐欺まがいスパイ行為
2) 上記1)の以前から、経済産業省帰化在日韓国人職員は、当時共産シナ社会科学研究院主任研究員の李春光(共産シナ人なりすまし共産シナ朝鮮族)を、社団法人 先端技術産業戦略推進機構(←韓国語常套句「戦略」)にH22年3月後援させた国際シンポジウムで基調講演させ、日本国先端技術の韓国と共産シナへ横流しのために積極的に活動させていた。しかも、同機構HPに同国際シンポジウム活動報告において、李春光以外のパネリスト、賛同者などはフルネーム記載なのに李春光のみが苗字「李」のみ記載していたが、H24年に上記1)が発覚した直後に(苗字「李」のみ記載していた)李春光の氏名をすべて削除

@首相官邸職員や内閣府職員へ背乗りした経済産業省の帰化在日韓国人職員【今井尚哉(李尚哉)、柳瀬唯夫(柳唯夫)、長谷川榮夫(洪榮夫)、山田真貴子(疑惑)、石井裕晶(李裕晶)】とグローバル馬鹿日本人【西村康稔】

経済産業省帰化在日韓国人職員【宗像直子(玄直子)など多数】

帰化在日韓国人【竹中平蔵(李平蔵)、長谷川閑史(洪閑史)、小林喜光(辛喜光)、岩田一政(李一政)、三木谷浩史(本名不明)、新浪剛史(本名不明)、増田寛也(本名不明)】
は、
【米国国務省(ポーランド系チェコ系米国ユダヤ人)と帰化未帰化在日韓国人の新しい利権創設を実現させるため】、首相安倍晋三へ取り入っている

*****

(粛々とFAX・電話・メール・葉書52円しよう)

@経済産業省即時廃止要求先
@経済産業省帰化在日韓国人職員の首相官邸職員、内閣府職員等他省庁職員への背乗り禁止要求先
@今井、柳瀬、長谷川榮夫、山田、石井、宗像、竹中、長谷川閑史、小林、岩田、三木谷、新浪、増田、西村の即時解雇要求先
@第3の矢(構造改革)=帰化未帰化在日韓国人の新しい利権の創設=帰化未帰化在日韓国人経由で日本国をスクラップ部品へ分解し韓国、共産シナ、ポーランド系チェコ系米国ユダヤ人へ売り飛ばす&帰化未帰化在日韓国人経由で韓国人、共産シナ人を日本国へ大量移民(韓国人労働者、共産シナ人労働者などの外国人労働者を含む)させ日本国を人口侵略させ乗っ取らせる=の即時撤回要求先
@やわらか成長戦略(=キムチ臭い衰退戦略)即時撤回要求先
@新成長戦略(=新衰退戦略)と骨太の方針(=砕骨の方針)の即時撤回要求先
@規制改革(=日本国の公共インフラ・国境・国体の破壊と売り飛ばし)絶対反対先
@外国人労働者受入(=実質的な韓国人労働者、共産シナ人労働者などの外国人移民受入)絶対反対先
@外国人高度人材(=実質的な韓国人労働者、共産シナ人労働者などの外国人移民受入)受入事業廃止要求先
@外国人技能実習生受入(=実質的な韓国人労働者、共産シナ人労働者などの外国人移民受入の恐れ)事業廃止要求先
@H26/6/11出入国管理・難民認定法改悪参議院可決(在日3年で日本国永住権付与など)即時撤回要求先
@在留許可を5年更新から1年更新へ即時戻すよう要求先
@日本国籍取得申請要件の内の1つの在日5年を在日20年へ即時戻すよう要求先
@日本国永住権取得申請要件の内の1つの在日年数を一律20年へ即時戻すよう要求先
@外国人の家政婦・介護人などの導入絶対反対先
@特区と国家戦略特区=韓国人が好む共産シナ語「特区」、韓国語常套句「戦略」=韓国人租界地と共産シナ人租界地=韓国人・共産シナ人・ポーランド系チェコ系米国ユダヤ人が減税・免税・補助金で(穴埋めは日本人重徴税)日本国へツカツカツカと土足で入り、帰化未帰化在日韓国人経由で、日本人労働報酬搾取し日本人企業技術搾取乗っ取り、韓国人共産シナ人大量移民=の即時廃止要求先
@農業委員会廃止と企業農地所有=目的は帰化未帰化在日韓国人による日本人からの土地収奪=に絶対反対先
@大店舗法制=帰化未帰化在日韓国人のチェーン店、大型店舗等による日本国小売市場の独占と寡占=の廃止要求先
@電力自由化(発送電分離、電力小売り、再生可能エネルギー買取制度存続)=帰化未帰化在日韓国人による送電線乗っ取り&電力ダフ屋&日本人高額電気料金の補助金としての横取り=の即時廃止要求先
@法人減税絶対反対先
@文部科学大臣下村博文H25年6月下旬公用文統一指示[韓国式交ぜ書き「子ども」やめて「子供」へ統一]遵守要求先
100-0014千代田区永田町2-3-1首相安倍晋三F03 3581 3883・5510 0654
〃 内閣官房長官菅義偉F〃=パチンコ大王疑惑
100-0013千代田区霞が関1-1-1公安調査庁長官
100-8970千代田区霞が関3-1-1規制改革担当大臣稲田朋美F03 3581 4611
100-8901千代田区霞が関1-3-1経済産業大臣茂木敏充F03 3501 6942・3501 5799・3580 6327
〃 経済産業大臣政務官磯崎仁彦F〃
〃 経済産業事務次官立岡恒良F〃
100-8959千代田区霞が関3-2-2文部科学大臣下村博文F03 6734 3650
〃 文部科学副大臣櫻田義孝F〃
〃 文部科学副大臣西川京子F〃
〃 文部科学大臣政務官上野通子F〃
〃 文部科学事務次官山中伸一F03 6734 3589
100-8910千代田区永田町1-11-23自民党政調会長高市早苗F03 5511 8855
〃 自民党税制調査会幹事西田昌司F〃 ←または、参議院議員西田昌司国会事務所へ
自民党全員
次世代の党全員

@議員辞職と退官と委員辞職の要求先
100-8970千代田区霞が関3-1-1内閣府副大臣西村康稔F03 3581 5769
100-0014千代田区永田町2-3-1政務担当首相秘書官今井尚哉F03 3581 3883・5510 0654
〃 首相秘書官柳瀬唯夫F〃
〃 首相秘書官山田真貴子F〃
〃 首相補佐官(政策企画担当)兼内閣広報官長谷川榮一F〃
100-8970千代田区霞が関3-1-1内閣府政策統括官(経済財政運営担当)[元 兼任 内閣府高度人材受入推進担当室長]石井裕晶F03 3581 0923
100-8901経済産業省貿易経済協力局長宗像直子F03 3501 6942・3501 5799・3580 6327
100-8970千代田区霞が関3-1-1産業競争力会議委員竹中平蔵F03 3581 9351・3581 5769・3581 0923・3593 1784
〃産業競争力会議委員長谷川閑史F〃
〃産業競争力会議委員増田寛也F〃

by長野県J
2014-08-15 12:09 : 瑠依 URL : 編集
« next  ホーム  prev »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。