スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

たかがデング熱 されどデング熱

記事拡散にご協力お願いします。
ポチッとお願いします。

↓↓↓↓↓↓↓


当初の期待を裏切り、国内でのデング熱の拡散が加速しているようだ。

毎日のように新しい患者の発見と感染経路が報道されている。

20140906.jpg

デング熱拡散72人に 山口の高校生も感染
-------------------------------------------------------------------
山口県で感染が確認されたのは宇部健康福祉センター管内の男子高校生(10歳代)。同県によると、代々木公園周辺で蚊に刺され、現在入院中だが、快方に向かっているという。

 男子高校生は8月17~21日に上京し、代々木公園周辺で宿泊した。山口に戻った後、発熱し、同31日に入院。県の遺伝子検査で5日に陽性と判明した。

-------------------------------------------------------------------

デング熱:拡散 厚労省、6日緊急会議
-------------------------------------------------------------------
今回判明した埼玉県の30代の男性患者の感染場所とみられるのは、代々木公園から約1.5キロ離れた新宿中央公園(新宿区)。

感染ルートについて、国立感染症研究所の高崎智彦室長(ウイルス学)は「代々木公園で蚊に刺された人がウイルス感染し、その人が新宿に移動して、また蚊に刺されたと考えられる」と話す。

感染した人を新宿中央公園で刺した蚊にウイルスがうつり、その蚊が埼玉県の男性を刺したという見方だ。

-------------------------------------------------------------------

今のところ、命に関わるような重篤な症状は出ていないとの事だが、油断は禁物である。

デングウィルスには「DEN-1」~「DEN-4」まで4種類の型が発見されており、型により症状の重さが異なるという。

厄介なのが、デング熱に対する治療法が存在せず、症状を和らげる「対症療法」にて対処するしかないことだろうか。

国内では命に関わるようなイメージでの報道はされていないが、マレーシアでは今年はデング熱による死者数が昨年の4倍になる勢いで伸び続けている。

マレーシアでデング熱感染が急増、死者は前年の4倍に―新型ウイルスが一因
-------------------------------------------------------------------
マレーシアでデング熱の発生件数が急増し、今年に入ってからのデング熱による死者は前年同期の4倍近くに上っている。

 マレーシアでは今年、8月30日時点でデング熱関連による死者は131人、感染者は6万8144人。前年同期は死者は38人、感染者は1万8923人だった。

 感染者急増の理由にはさまざまな原因が挙げられているが、特に指摘されているのが、「DEN-2」と呼ばれる従来よりも毒性の強いデングウイルスの発現だ。

-------------------------------------------------------------------

エボラ出血熱も同様だが、世界のグローバル化と地球環境の変化が進み、特定の地域での風土病が世界各地に拡がる危険性が指摘されてきている。

特定の地域でしか生存できなかったウィルスにもグローバルに活躍する場が与えられていると言う事だから、風土病が風土病でなくなる危険性を秘めている。

ユーラシア大陸の文明が、アメリカ大陸やアフリカ大陸、オーストラリア亜大陸、その他の島々の民族を殲滅する事が出来たのは、銃火器や政治形態や宗教の発達だけではなく、病原菌の猛威による要員も大きい。

地理的に隔絶された地域に、大陸のウィルスに免疫のある人々が入り込んだ為、免疫のない民族はその7~8割が伝染病にかかり、死亡もしくは戦闘不能に陥り、容易に大陸人の侵略を許す事となった。

~銃・鉄・病原菌 上巻~

銃・病原菌・鉄 上巻




現在の医薬品業界は新薬の開発に掛かるコストが膨大であり、感染者の少ない風土病に対しての治療薬の開発が進んでいない。

世界各地での人の往来と、気候の変化でいつマイナーな風土病が爆発的に拡散するか分からないのだから恐ろしい話である。

世界平和だ博愛だと言いながらも、先進国は自国民さえ、いや自分さえ安泰ならば良い・・・いや所詮人間はそんなものだから、いまの状況は世界の歴史の必然だと言えよう。

残念ながら人類の本質を変えることは不可能である。

しかるに政府がやらねばならぬのは、他の国はさておき、日本国内での安全性の確保と、今後の地球温暖化の加速により、日本で蔓延する可能性が大きい風土病の研究を後押しし、治療薬の開発を進める事で国民の安全を守る事だろう。
2014-09-07 07:00 : 未分類 : コメント : 1 : トラックバック : 1 :
韓国籍 金龍浩がタクシーで轢き逃げ «  ホーム  » 集団訴訟で朝日をKO!?
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
第2次安倍改造内閣 言って員会
9月7日の「そこまで言って委員会」は、 「辛坊次郎 復帰スペシャル」というタイトルで、主に第2次安倍改造内閣のお題が多かった。
2014-09-07 : 17:18 : 風林火山
コメントの投稿
非公開コメント

【日本国内に韓国語標示と共産シナ語標示なんて不要です!高尾山のルート案内の看板も、韓国語標示と共産シナ語標示だらけで、とっても気持悪くて吐き気がしました。( ̄ー ̄) ちなみに、韓国は平成25年4月、日本語標示を廃止しました。】
東京都八王子市の激しい韓国化を叩き潰そう!その4
-----
【日本国内に韓国語標示と共産シナ語標示なんて不要です!高尾山のルート案内の看板も、韓国語標示と共産シナ語標示だらけで、とっても気持悪くて吐き気がしました。( ̄ー ̄) ちなみに、韓国は平成25年4月、日本語標示を廃止しました。】
=====

&台東区の清水です

#####
東京都八王子市の帰化在日韓国人職員、創価学会員職員、バカサヨ日本人職員は、

・韓国人が好む韓国語「総合政策」「都市戦略」「自治推進」「戦略」「自治」を遣い、まず、市長室広報広聴課を乗っ取り総合政策部都市戦略室へ改組改称し市役所の筆頭部課室とし帰化在日韓国人職員[創価学会員職員を含む]を常駐させ、その後、都市戦略部[都市戦略課、自治推進課、秘書課、広報課]へ改組改称し都市戦略部都市戦略課と都市戦略部自治推進課を市役所の筆頭第1部課室と筆頭第2部課室とし帰化在日韓国人職員[創価学会員職員を含む]を常駐させ、八王子市民[=日本国民]、八王子市議会、八王子市役所その他部課室、日本国の憲法諸法令をガン無視し、帰化未帰化在日韓国人と創価学会員のための条例案、予算案、政策などを作成しています。

・都市戦略部の都市戦略課と自治推進課は、帰化在日韓国人職員と[創価学会員職員が常駐する一体化組織で電話番号もFAX番号も職員も同じです。

・市民活動推進部多文化共生推進課[=他文化強制推進課=韓国文化強制推進課]を設置し帰化在日韓国人職員と創価学会員職員を常駐させ、帰化未帰化在日韓国人が韓国人共産シナ人の移民と外国人労働者を日本国へ大量に呼び込み日本国を人口構成上乗っ取らせる工作をしています。

・左翼思想[=韓国思想]を死守することに必死ですし、日本国の憲法、法令、伝統文化、慣習、習慣、ルールを守る気持ちがサラサラありません。

・文部科学大臣下村博文の平成25年6月下旬公用文統一指示[韓国式交ぜ書き「子ども」やめて「子供」へ統一]をガン無視し、公文書、公用文、広報紙、掲示物、HP、市役所部署名などで韓国式交ぜ書き「子ども」を徹底強制しています。それに、とんでもないことに、八王子市役所へ持ち込まれた八王子市職員以外の日本人が作成した文書の「子供」さえも、韓国式交ぜ書き「子ども」へ職権で書き直しています。

・韓国語標示と共産シナ語標示をしています。

・韓国人が好む韓国語
「総合政策」
「都市戦略」
「自治推進」
「戦略」
「自治」
「未来」
「グローバル化(=韓国化・共産シナ化=ポーランド系チェコ系米国ユダヤ人化=韓国化、韓国人共産シナ人の移民と外国人労働者を日本国へ大量に呼び込み日本国を人口構成上乗っ取らせること)」
「多文化共生(=他文化強制=韓国文化強制=韓国人共産シナ人の移民と外国人労働者を日本国へ大量に呼び込み日本国を人口構成上乗っ取らせること)」
を多用しています。

・漢字を理解することができない韓国人が好む日本語平仮名書き多用しています。

・韓国南部民が韓国北部民へ抗議するときに使用する韓国語「差別」を連呼しています。

・広報紙『広報はちおうじ』などの日本国地方行政体の言論空間を違憲使用して、韓国・帰化未帰化在日韓国人・韓国文化(韓国捏造文化)、多文化共生[=多文化強制=韓国文化強制]、グローバル化[=韓国化・共産シナ化=ポーランド系チェコ系米国ユダヤ人化]、[韓国式]男女共同参画事業[=離婚促進による日本人家族制度の破壊、夫婦別姓(姓名韓国人化)、戸籍制度廃止、女子売春促進]、韓国式交ぜ書き「子ども」などを韓国式ステマし、日本人B層を誤誘導しています。
#####

日本国内に韓国語標示と共産シナ語標示なんて不要です!高尾山のルート案内の看板も、韓国語標示と共産シナ語標示だらけで、とっても気持悪くて吐き気がしました。( ̄ー ̄) ちなみに、韓国は平成25年4月、日本語標示を廃止しました。

八王子市は、
♥都市戦略部ならびに都市戦略部都市戦略課および都市戦略部自治推進課を廃止すること
♥市民活動推進部多文化共生推進課[=他文化強制推進課=韓国文化強制推進課]を廃止すること
♥文部科学大臣下村博文の平成25年6月下旬公用文統一指示[韓国式交ぜ書き「子ども」やめて「子供」へ統一]を遵守し韓国式交ぜ書き「子ども」やめて「子供」へ統一すること
♥韓国語標示と共産シナ語標示をやめること
♥韓国人が好む韓国語「市民」「総合政策」「都市戦略」「自治推進」「戦略」「自治」「未来」「グローバル化」「多文化共生(=他文化強制=韓国文化強制)」「政策経営」「企画」を使用しないこと
♥漢字を理解することができない韓国人が好む日本語平仮名書きを多用しないこと
♥韓国南部民が韓国北部民へ抗議するときに使用する韓国語「差別」を使用しないこと
♥帰化未帰化在日韓国人を含む非婚の一人の母子家庭を対象に保育料などの算定にあたって寡婦控除をみなし適用することをやめること
♥[韓国式]男女共同参画事業[=離婚促進による日本人家族制度の破壊、夫婦別姓(姓名韓国人化)、戸籍制度廃止、女子売春促進]、グローバル化[=韓国化・共産シナ化=ポーランド系チェコ系米国ユダヤ人化]、多文化共生[=他文化強制=韓国文化強制]をやめること
♥帰化未帰化在日の韓国人・北朝鮮人・共産シナ人の日本国籍を放棄させ、彼らの帰国事業を即時開始すること
♥広報紙『広報はちおうじ』などの日本国地方行政体の言論空間を違憲使用して、韓国・帰化未帰化在日韓国人・韓国文化(韓国捏造文化)、多文化共生[=多文化強制=韓国文化強制]、グローバル化[=韓国化・共産シナ化=ポーランド系チェコ系米国ユダヤ人化]、[韓国式]男女共同参画事業[=離婚促進による日本人家族制度の破壊、夫婦別姓(姓名韓国人化)、戸籍制度廃止、女子売春促進]、韓国式交ぜ書き「子ども」などを韓国式ステマしないこと
♥帰化在日韓国人職員と創価学会員職員を解雇し採用しないこと
を強く要求しましょう。

【抗議先】FAXや葉書52円で何回も抗議することも効果が大きいです。

〒192-8501東京都八王子市元本郷町3丁目24番1号
八王子市長 石森孝志(いしもり たかゆき)=自民 Tel042 620 7345/7228 Fax042 626 2663/626 3858

〒192-8501東京都八王子市元本郷町3丁目24番1号
八王子市都市戦略部長 Tel042 620 7335 Fax042 627 5939
八王子市都市戦略部都市戦略課長 Tel〃 Fax〃
八王子市都市戦略部自治推進課長 Tel〃 Fax〃
八王子市子ども児童部子どものしあわせ課長 Tel042 620 7391 Fax042 627 7776

〒192-8501東京都八王子市元本郷町3丁目24番1号
八王子市議会 Tel042 620 7311 Fax042 626 2458
議長小林信夫=公明
副議長福安徹=自民
自民10名
公明9名
共産5名
民主5名
社民・生活者ネ・市民自治3名
諸派3名

〒100-8959東京都千代田区霞が関3丁目2番2号
文部科学大臣 下村博文 Fax03 6734 3650
文部科学副大臣 丹羽秀樹 Fax〃
文部科学大臣政務官赤池誠章 Fax〃
文部科学事務次官 山中伸一 Fax03 6734 3589

〒100-8916東京都千代田区霞が関1丁目2番2号
厚生労働副大臣 永岡桂子 Fax03 3595 3047
厚生労働事務次官 村木厚子 Fax〃

〒100-0013東京都千代田区霞が関1丁目1番1号
公安調査庁長官

〒100-0014東京都千代田区永田町2丁目3番1号
首相 安倍晋三 Fax03 3581 3883/5510 0654

〒100-8910東京都千代田区永田町1丁目11番23号
自民党幹事長 谷垣禎一 Fax03 5511 8855
自民党政調会長 稲田朋美 Fax〃
自民党総裁特別補佐 萩生田光一(衆議院議員東京都第24選挙区=八王子市) Fax〃
自民党全員

〒160-8583東京都新宿区信濃町32番地
SGI副会長 池田正博[成正博ソン・ジョンパク]=在日韓国人
創価学会会長 原田稔
創価学会理事長 正木正明

160-0012東京都新宿区南元町17番地 公明党本部 Fax03 3225 0207
100-8962千代田区永田町2丁目1番1号参議院議員会館806号室 公明党代表 山口那津男 Fax03 6551 0806
2014-09-07 09:47 : 亜美 URL : 編集
« next  ホーム  prev »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。