スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

河野啓一 東大阪市議会副議長は議員辞職すべき

志のない腐った性根の政治家は全員いなくなれ!と思うような事件である。

<不適正支出>母や義兄に政務活動費 東大阪市副議長が辞任
----------------------------------------------------------------------------
東大阪市議会の河野啓一副議長(67)が、不適切な事務所賃料や人件費を政務活動費から支出していたとして21日、副議長を辞任すると天野高夫議長に伝えたことが分かった。天野議長は22日、市役所で記者会見し、「世間をお騒がせし、市議会の信頼を失墜させたことをおわびする」という河野氏のコメントを代読した。

 河野氏は2009~13年度の5年間で、事務所賃料約330万円を扶養している母親に支払っていたことが、毎日新聞の取材で判明した。

市議会の政活費運用マニュアルでは同居している3親等以内の親族に対する事務所費の計上を禁止している。河野氏は、事務所職員として雇っている義兄にも人件費約400万円を支払っていた。

 辞任は24日の市議会9月定例会で承認される見通し。

河野氏はこれまで毎日新聞の取材に対し、「認識が甘かった。責任を取って副議長を辞める。一議員として再出発したい」と話していた。

----------------------------------------------------------------------------

政務活動費の領収書の添付は全ての自治体で義務付けられている訳ではなく、親族への支払いがアウトなのは市議会の政活費運用マニュアルで定められている事だが・・・。

民間企業に勤める者でも、会社の規定以上に厳しい個人の倫理観で会社の経費で落とすべき出費を取捨選択している者もいるだろう。

志のない政治家は人間のゴミクズである。

ゴミがゴミの為にルールを変えて、更にゴミを増殖させているのだ。

ゴミに自己管理を求めてはならない。

ゴミは規制によって縛りつけなければろくな事をしない為、世論や一部の志のある政治化によって作られた増殖したゴミを縛る規制が上記のようなマニュアルなのである。

しかし、ゴミはばれなければ何をしても良いと考える傾向が強いため、河野啓一副議長のように本来は議員の倫理観をチェックしなければならない立場であるにも関わらず、730万円もの大金を不正に親族に配ってしまうのだ。

しかもこいつはゴミを牽制する市議会議員のマニュアルに違反しておきながら、副議長を辞任するだけで議員を辞める気はないようだ。

ゴミクズ議員、河野啓一は辞職せよ!

そしてこのようなゴミを増やさないようにする為には、ゴミ政治家は国民の中から選ばれているのであるから、根本的には国民全体の倫理観の向上が不可欠だ。

しかし、古きよき日本の価値観がどんどん失われている現状ではこれは不可能である。

政治家は民間企業に比べると破綻のリスクが極端に少ない大船に乗ったつもりで、己の保身を何よりも優先しがちである。

札幌市議会などはまさにゴミの山である。

ツイッターで「アイヌ発言」の札幌市議、辞職勧告可決 「タブー恐れず発信続ける」

こいつらは大船に乗ったつもりで、大船を泥舟に導く。

日本の政界は「どこもかしこもゴミだらけなのだから、国民全体の政治家に対する厳しいチェックが必要なのである。

全国市民オンブズマン 政務調査費・政務活動費 特設ページ
----------------------------------------------------------------------------
■政務活動費 会計帳簿のネット公開を求める

市民の外部からのチェックをしやすくするには、①政務活動費の会計帳簿を議会に提出させ、②それを議会のHP上で公開するのが最善の方法です。

会計帳簿は、どの自治体の条例でも作成保管が義務づけられているが、提出義務のある自治体はおおくありません。(47都道府県議会のうち7議会、20政令市議会のうち3議会、42中核市議会のうち19議会のみ。)

さらに、提出された会計帳簿をHP上で公開しているのは函館市議会しかありません。

領収書は全部提出義務があるのに、会計帳簿の提出義務はないのは、どう考えてもおかしなことです。政務活動費の交付額の多い議会ほど会計帳簿の提出義務がないというのも、非常に奇妙なことです。

会計帳簿がHP上で公開されれば、政務活動費の外部からの監視は、格段に容易になります。だれでも居ながらに、手間と費用をかけずに、政務活動費をチェックできることになるからです。

怪しい支出は会計帳簿だけである程度わかるので、それを領収書で重点的に調べることができます。

 以上の理由により私たちは、政務活動費を交付するすべての自治体議会に、早急に、
1 政務活動費の会計帳簿の提出を義務づけること、
2 提出された会計帳簿を議会のHP上で公開すること、
を強く求めます。

----------------------------------------------------------------------------

自浄作用が働かない地方議会のゴミを牽制する為には上記のような改革が必要である。

ゴミは分別してゴミ箱に捨てるべきなのだ。

tag : 河野啓一

2014-09-23 07:00 : 政治家 : コメント : 1 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2016-10-31 19:07 : : 編集
« next  ホーム  prev »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。